夢を叶える!ビジョンボードのつくりかた♡

スポンサードリンク

こんにちは!こころです。

みなさんはビジョンボードというものを作ったことがありますか?ドリームボードやドリームノートと言ったりもしますね。最近初めて、このビジョンボードをゆっくり時間をとって作ってみたので、そのつくりかたと活用方法をシェアしますね。

ビジョンボードとは?

ビジョンボードとは

欲しいもの、住みたい家、行きたい旅行先などの写真や雑誌を切り抜いたものをボードに張り付けて、コラージュしたもの。

ビジョンボードのつくりかた

好きな雑誌をペラペラ〜とめくり、

これ欲しいな〜♡

ここに行ってみたいな〜♡

と直感で思ったものをハサミでチョキチョキ。

そして、コルクボードやノート、スクラップブックなどに貼っていきます。台紙の大きさは何でもいいのですが、大きければ大きいほど夢が広がっていいですよね。大きなコルクボードに貼ったりするのもいいかもしれません。

でも、小さな台紙に貼る場合でも、スペースに限りがあると「これとこれだったら、どっちが大事なの?」と自分の心に問いかけ、優先順位を決めることもできるので、それはそれで大事なことです。
私が初めてつくったビジョンボードはこんな感じです。100均で売っているコルクボードに、超強力のりで貼りつけました! 

私は、

・大自然が感じられる場所にいたい

・空が好き

・花や草木に囲まれて生活したい
・ファッションはシンプル(無地)が好き
・アクセサリーをつけるなら「本物」がいい
・私にとってモノはあまり大切ではない
 


・ミランダ・カーになりたい

 

みたいです(笑)

ビジョンボードの効果

ビジョンボードをつくって、自分が手に入れたいものを可視化するすることで、夢の実現が早まると言われています。「ビジョンボードで夢を見える化する」⇒「毎日見て意識することで脳がアンテナを張ってくれるので夢を実現する方法をキャッチできる」ということです。

なぜビジョンボードで夢が実現するのか?

夢が叶わない理由、知っていますか?

それはその夢を持っていたことを忘れてしまうから。だから、ビジョンボードを作ったら毎日、目にするところに飾りましょう。

そして、夢の現実化を加速させるポイントは「人に話すこと」。ビジョンボードをつくってみたら、人に見せて「私はこれが大好きでこうなりたいんだ~」と話してみましょう。友達と一緒に作ってみたり、ビジョンボードをつくるワークショップに参加するのもおすすめです。一人でもできる簡単な作業ですが、人とやることで効果は倍増します。

私も「ミランダになる!」と決め、パートナーに報告。(笑)

毎晩寝る前に腹筋背筋各30回を、現時点で1週間続けています♡

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)