5期連続赤字で社長交代!今回の社長はちょっとマシそう。

スポンサードリンク
こんにちは、会社を辞めたくて仕方がなかったこころです。
今回も自分の会社をディスろうと思いますw
私がいる会社は、何を隠そう5期連続赤字のふつうだったら倒産してもおかしくない会社です。
倒産しないのは、ほぼ独占できる市場があり、超大企業の子会社になっているから。
商品には希少性とそれなりの価値があるので、それに甘んじて、お客さんや親会社におんぶにだっこ状態なのです。
しかし、そんなぬるぬる状態に終止符が打たれました。
社長の交代です。

 人から好かれようとして厳しいことを言えないリーダーではだめ。

元社長は、人から好かれようとするタイプの人間です。それ自体は悪いことではありません。
厳しいことを言えない経営者はダメ。

厳しいことを言えない経営者はダメ。

営業能力は高く、お客さんからも人気があり、私も可愛がってもらってるし、人間的には好きなほうです。
問題なのは、社内で自分より年上でキャリアのある人の顔色を伺いながら、態度をコロコロ変えることでした。
外部のデザイナーに対しては、まるでパトロン。会社の販売計画がないのに、自由に商品や販促物を作らせてました。もちろん赤字です。
社員からも好かれようと、こんなエピソードもありましたね。→会社のガンが会社をどんどん悪くするので、もう会社辞めたい。
結局のところ、良い顔して厳しいことが言えず、いろいろな場面でナメられていたんだと思います。社長交代はやっとか、という感じでした。

新社長と管理部長と三者面談

新社長就任から5日目、管理部長の監視のもと新社長との個人面談がありました。
ここ2週間くらい扁桃腺炎を患ってしまい、その日も熱がある中で出社しました。
すでに会社の誰の言うことも信用ならなかったので、ちんぷんかんぷんなオジサンだったら無視しよっと、くらいな気持ちでいました。面談の内容は、
・自己紹介と業務内容を教えて
・会社に対して文句があったら教えて
「今期で絶対黒字にするから、悪いところは全部教えてほしい」
ということでした。
私も会社辞めたいし、熱でしんどいしで、社内の風当たりとかどうでも良かったので、包み隠さずお話しました。
・責任逃れな上司がジャッジしないせいで、私が担当している企画が半年以上進まないこと
・社内の仕事を外部(業務委託)の人に丸投げし、事業をハンドリングさせていること
・経理が訳のわからないミスばかりすること(未入金や相殺の未処理が多発)
・目標もなければ結果に対する評価もないこと
他にもたくさんあるはずだけど、訳のわからないことはそんなにたくさん頭の中に置いとけられないので、思い出せず。
「そんな状態でどうやってモチベーション保ってるの?」という質問には、
ブログの記事にしてモチベーションにしてます
なんて言わないw適当に濁して、ひとまず、「一緒に頑張りましょう!」という感じで終わりました。
この会社に入って、はじめて社内の人と建設的な会話をしました。うっかり経理のミスまでしゃべってしまったw

中小企業の社長交代で組織はどう変わるのか

正直、もう辞めてフリーランスになろうか、転職しようかと、いろいろと考えてました。
しかし、改善の希望が少し見えたので、自分のため、同僚のため、会社のために、お客さんにより良い商品を届けるため、どうやったら組織が良くなるのか、新社長とともに取り組んでみようと思います。
辞めてしまうのは簡単なのでね。少しでもおもしろみがあるうちはブログのネタにしながら、最終的に、こんな会社でもこんなふうに良くなった!!という組織論を展開するのが目標ですので、お楽しみに!その前に、扁桃腺炎で会社に行けたり行けなかったりするのを治しますw
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*