2級心理カウンセラー資格を取得しました!

こんにちは、こころです。2級心理カウンセラー養成講座を受講しましたので、その感想を書きたいなと思います。私が受講したのは、日本プロカウンセリング協会 の土日の2日間で完結する短期コースです。

2級心理カウンセラー養成講座・受講メリット

日本プロカウンセリング協会の2級心理カウンセラー講座にはこんな特徴とメリットがあります。

  • 土日の2日間で2級心理カウンセラー資格が取れる
  • 仕事や家庭でのコミュニケーション力UP
  • 履歴書に書ける資格
  • 受講料はテキスト代、2級資格の認定料すべて込みの料金
  • チケット、クーポンでお得に受講できる  

私はポンパレで割引された値段で受講を申し込みました。申込み前にはグルーポンやポンパレなどのチケットサイトをチェックしてみてください。2級まではそんなに高い費用を払わなくても資格を取得できます。というか、2級は1級へのおためし授業って感じです。

 

2級心理カウンセラー養成講座のカリキュラム

1日6時間の講義を2日間、計12単位を取得することで、2級心理カウンセラーになることができます。カリキュラムは下記のとおりです。
≪初級課程≫
  • 心理検査
  • 聞き方課程訓練
  • 投影法
  • ライフライン
≪上級課程≫
  • エリクソンの発達心理学
  • 家族療法
  • 音楽療法
  • 伝え方
  • 論理療法
  • 自立訓練法
  • ゲシュタルト療法
  • 箱庭療法
朝10時から始まり、12時から1時間のお昼休憩、13時から17時まで途中小休憩を2回挟みながら受講しました。
2級は広く浅く心理学の大枠を学んでいくので、初学者には内容が盛りだくさんで時間が過ぎるのがあっという間でした!

2級心理カウンセラー養成講座の流れ

講義では、4人ずつのグループに分かれ、ディスカッションをしながら進んでいきます。
(私が参加したときは32名で、8グループできました)
  1. 心理テストやワークをやってみる、実際に技法を体験する
  2. グループ内で感じたことをシェアする
  3. 代表者がグループで話し合ったことを発表する
  4. 講師の説明を聞く
という流れを各テーマで繰り返します。
心理学の入門講座なので、まずは自分が体験してみるというスタンス。
受講者の中には、担当講師のデモンストレーションを受けたり、ワークをしたりするうちに、自分の気持ちに気づき涙を流す方もいらっしゃいました!

講座にはどんな人がいるの?

受講生は、老若男女問わず、色々なバックグラウンドの方がいらっしゃいました。
私のグループは、宮古島で民宿経営をしている50代女性、仕事バリバリの40代シングルマザー、自身のやりたいこともしっかりされている40代院長婦人。全くタイプの異なるメンバーで、皆さん素敵な人生の先輩たちでした。20歳近く歳の離れた人たちの悩みを聞いたり、聞いてもらったりするだけで、貴重な経験になりました!

2級心理カウンセラー養成講座の感想

全体の印象は、とても良かったです。2級は学問としては入門レベルですが、各項目をまんべんなく学習でき、新しい気付きを得ることができました。
ただ、2級講座は短期で、また安価にとれてしまう資格でもあるので、「詳しくは1級講座でやります」ということが多かったので物足りない感じは否めません。しかし、2日間の内容は充実しており、1級講座への激しい勧誘もなかったので、私はこれからの自分の人生のために受けて良かったなと思います。
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*