2016年の振り返りと「読んで本当に良かった!」と思う本を紹介します

スポンサードリンク
2016年の初め、浅草寺へ行ったときのこと。おみくじは
何をやっても報われない
無理をせず故郷に帰れ
故郷に帰らないと良くはならない
旅、引越し、待人、結婚、すべて悪い
散々な言われようで、しょっぱなから鼻をへし折られました。悔しくて悔しくて、おみくじをもう1回引き直して、大吉
未来は自分でつくると強く決意した瞬間でもありました。
さあ、そんなスタートを切った私ですが、今年1年はどんな年だったでしょうか。自己満振り返りです、どうぞ。

2016年のテーマ

年頭に掲げた2016年のテーマは、主に2つ。
・何でもやってみる、検証する
・副業で月収10万円を達成する

今年1年はチャレンジ期間。

今年で27歳なので、30歳になるまでの3年間で何か成し遂げよう!じゃあ何をやる?と考えたわけです。
これまでの経験で「できること」はたくさんあるけど、「好き」がないと続けられないというのを知っていました。
だから、自分の心に従って、やってみたいと思ったことはできるだけやってみる。そして、それのどういうところが好きか、嫌いか、なぜ上手くいったのか、失敗したのかを考えるようにしました。
結婚もしていない、子どももいない今だからこそ、自分自身の思考に集中しました。これまでの人生で一番真剣だったと思います。

副業で月収10万円を達成する

この目標は、「自分でお金を稼ぐ」という感覚を当たり前にするためでした。
会社員をしているとどうしても「会社からお給料が貰える」という感覚になります。会社員は会社に雇われてお給料をいただくわけですが、それが自分の労働に見合っているかどうかは不透明な部分が多く、気にしていない(気にしないようにしている)人がほとんどだと思います。特に私が勤めているような中小企業では、評価システムもあってないようなもので、「私の給与はなぜこの金額なんですか?」と尋ねると、「1歳上の先輩がそうだから」という回答しか得られません。長く会社にいると自分のレベルがどんどん下がるなと感じました。「30歳までにフリーランス」を目安に、まずはひと月でいいから月収10万円を達成しようと決めました。

2016年の取り組み

2015年から引き続きのものもありますが、いろいろなことにチャレンジしました。

ネット物販

不用品が出たら都度、メルカリやamazonで販売しました。使っていなかったiPodやブランドバッグが高値で売れたり、自分にとっては捨ててもいいものが売れたり、良いお小遣い稼ぎになりました。その上、商品ページ作りや問い合わせ対応など、考えることがたくさんんあったので多少スキルも身につきました。

会社でECサイトの立ち上げと運営

商品が納期に上がってこない、撮影がずれ込む、外注したカメラマンがイマイチ、コールセンターも梱包出荷も1人でやる…etc. 多くの問題を抱えながらも、なんとか店を回しました。これメルカリで練習してなかったらできてなかったと思う。

心理学とコーチングを学ぶ

1月に2級心理カウンセラー資格を取得し、その後コーチングも学びました。欧米では日常生活でも当たり前に取り入れているカウンセラーやコーチという職業。その必要性や意義に興味を持ちましたが、どうしても宗教ビジネス的な側面を感じてしまって、それ単体を仕事にするのは私には合っていないなと思いました。当面は自分の目標達成など、プライベートな場面で生かしていくと思います。

airbnb運営代行

2月〜6月、都内でお弁当屋さんを営む夫婦のairbnb運営を手伝いました。運営代行料で月収 10万円を達成。都内の民泊需要はすごいです。空き部屋1つで、ものすごい収益を生みます。
運営代行では外国人観光客と英語でやりとりをしてて楽しかった反面、宿泊に関すること以外の質問メッセージも多くて、そこまでしなきゃいけないの?みたいな線引きが難しく、結果疲れました。期間限定だったので、終わって良かった。

ブログ運営

このブログを始めて1年が経ちました。
1月にはGoogleアドセンスの審査が通り、はじめて広告収入で1円を生みました。0から1が自分でつくれるんだって、感動したことは今でも忘れられません。
WordPressでブログを運営することは、機械音痴でめんどくさがりな私にとって、簡単なことではありません。だから、一つ一つ知識を増やしていって、知らなかった機能が使えるようになったり、デザインを改善したり… そうやって日々成長しているような気分になれるので、ブログはやりがいがあります。
また、記事に共感したとか、元気もらえたとか言葉をいただけるのが本当に嬉しいです。何かに気づきになるようなことを1つでも読者の心に残していけたらと思います。

ライティング

11月からtripnoteという旅行メディアで月に2本書いています。今のところ2本が限界で、それも追いついていない感があります。課題は、時間管理。
会社は定時で上がるとしても、「家事」「ライティング」「余暇」のバランスが難しい。たぶん、仕事が趣味なんだと思う。そのあたりの課題は2017年の抱負で書こうと思います。

2016年に読んで良かった本

最後になりますが、今年読んだ本の中で、本当に良かったと思う本をご紹介します。本は心のサプリメントです。

人間関係に悩んだとき

言わずと知れた名著ですが、4年の歳月を経てやっと完読しました。社会人になりたての頃にはピントこなかったことも、今になってわかることが増えてきました。家族関係、人間関係に悩んだ時はこの本に限る。人生を通して、深く読み込みたい1冊です。
完訳 7つの習慣 人格主義の回復

スティーブン・R・コヴィー キングベアー出版 2013-08-30
売り上げランキング : 664

by ヨメレバ

自分の才能を知りたい

自分には何ができるんだろう?と悩んでいたときに、ある起業家さんから薦めていただいた本です。本を買うとwebで診断テストを受けられ、34種類の資質から、自分の才能5つがわかります。

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす

マーカス バッキンガム,ドナルド・O. クリフトン 日本経済新聞出版社 2001-12-01
売り上げランキング : 100

by ヨメレバ

何がやりたいのかわからない

著書の中には「アーティスト」という言葉が頻繁に出てきますが、誰もが自分の人生を創るアーティストです。何かをしたい、何かを変えたいと思っているときにおすすめの1冊です。

ずっとやりたかったことを、やりなさい。

ジュリア キャメロン サンマーク出版 2001-04
売り上げランキング : 4383

by ヨメレバ

まとめると…

自己満振り返りを長々と読んでいただき、ありがとうございざいました。
何をやっても報われない
無理をせず故郷に帰れ
故郷に帰らないと良くはならない
旅、引越し、待人、結婚、すべて悪い
と言われましたが、やったことはすべて良い経験だし、報われないことなんてありませんでした。東京にいたからこそ、できた経験ばかりです。一人旅では秩父へ行って、新しい価値観に気づかせてくれる人たちにも出会いました。プライベートは若干こじらせてましたが(笑)、まぁ長い人生の一部のことです。というわけで、おみくじは良い着火剤になるのでいいですよ。←どんなまとめだよ。
2017年もよろしくお願いいたします!
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*